• 1 MBM003
    【CPU】Phenom II X6 1090T BE
    【クーラー】水冷
    【M/B】MSI 870A-G54
    【Mem】SanMax DDR3-1333 4GB*4
    【HDD】WD20EARX *2
    【SSD】m4 SSD CT128M4SSD2
    【VGA】SAPPHIRE HD5770 1G GDDR5
    【光学ドライブ】AD-7240S Black
    【電源】CORSAIR CMPSU-650HXJP
    【ケース】フロンティア神代 G-Break改
  • 2 MBM003
    【Water Block】
    【CPU】EK-Supreme LT AMD Acetal+Nickel
    【VGA】EK-FC5770 - Black Acetal+Nickel

    【Radiator】
    Black Ice GT Stealth 240
    Black Ice GT Stealth 120*2

    【Water Pump】
    JINGWAY DP-600PN

    【Reservoir】
    Phobya Balancer 150 Black Nickel
    MBM Original

    【Fitting】
    EnzoTech
    Bitspower

    【Tube】
    Tygon R3603 Tubing ID3/8-OD5/8
  • 3 MBM003

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by MooderBone on --.--

構成は?

Category : MBM003 Worklog
ケースの改造は少しずつではありますが進んでいるのですが、主要パーツの構成が決まってません。
といっても、全然考えてないわけではないので、ここら辺でちょっと考えを整理したいと思います。


まずは、あとから計画変更しても問題がなさそうなものから・・

電源 Silver Stone SST-ST75F-P or Corsair CMPSU-750HXJP or Seasonic M12D SS-750EM
プラグイン電源は絶対条件として、今回は電源がほとんど見えないはずなので見た目は無視。
塗装もしなくていいので気兼ねなく高い電源を買えるのですが、そこはそれ。予算というものがあります。
で現在の最安でそれぞれ1.3万・1.6万・1.8万位ですが、値段の推移を見守りつつ総予算との兼ね合いで決めたいと思います。


HDD WesternDigital Caviar Green WD20EARS X2 Raid1
いわゆる低速病ってヤツが気になりますが、システムはSSDに入れてHDDはデータ用になるのと、
OSをWindows7にするので問題ないと思います。


SSD  Intel X25-M 80GB
これは定番でしょうか。今年後半にはSATA 6Gbps対応品が出回りそうですが、それまで待つのはちょっと・・・

光学ドライブ バルクのDVDドライブ
めったにDVDを焼いたりしないのでメーカーはこだわらないです。
塗装するかカバーを作るかはまだ決めてません。
Blue-Rayはまだ必要ないですね。


さてここからは水冷パーツとの絡みがあるので、難しい所です・・・

CPU AMD Phenom II X4 965 Black Edition or Phenom II X4 945
初めてのAMDです。なぜAMDかというと、なんとなくです。
オーバークロックはいまの所そんなに興味がないのですが、Phenom II X4 965 BEにしたらせっかくなのでちょっとやってみようかな~って思ってますがw
どっちにするかは水冷の構成しだいでしょうか。

VGA  RADEON HD5770 or RADEON HD5850

CPUがAMDなのでVGAはRADEONでしょうw
スペック的にも値段的にも5770がいいのですが、水枕の選択肢が少ないのがネックですね。
5850だといろいろ選べるのですが、今度は貧弱になるであろう水冷の構成で冷やしきれるか?という問題が・・・


Motherboard 
これが難しい。まずMico-ATXかATXか?が決まらないw
スペースの問題でラジエターの大きいのが設置できないのですが、Micro-ATXにすると空いたスペースにラジエターが設置できそうです。

ここで水冷の構成もちょっと考えてみます。
水冷化するのはCPU/VGA/できればチップセットとVRM。
決定しているというかもう買ってしまったのがBlack Ice GT Stealth 120が2ヶとポンプがJINGWAY DP-600PN。
GTS120x2は旧5インチベイにfan-GTS-fan-GTS-fan と重ねてサイド吸気サイド排気で設置しようかと・・・
普通に設置するより効率は悪そうですが、スペース的に仕方ないです・・・
これだけで十分冷却できれば悩まなくてもすむのですが、ある程度は静音化もしたいので945・5770の組み合わせでもちょっと厳しいかなと。
で、ラジエターを追加できるスペースといえば天井しかありません。
そこで考えたのがプランその1
IMG_1114-2.jpg
Micro-ATXにして空いたスペースにラジエター、天井裏にファン。
DVDドライブとケースの後ろまでの長さが250mmなのでMagicool 120Dなら2つ並べてぎりぎり入りそうです。
天板の高さも最初に考えていたのとそんなに変わらないのですが、120サイズのラジエターが4ヶはいかにも効率が悪そうです。
あと、マザーの選択肢がATXに比べて少ないのも難点です。

そこでプランその2
IMG_1114-3.jpg
ラジもファンも天井裏にもってきてしまおうというプランです。
これならATXマザーが選択できて、なおかつ240サイズのラジエターが選べます。
問題は、天板がかなり高くなってしまうこと。
足をつけた時点で少し縦長になっているのですが、さらに縦方向に伸びると見た目のバランスがどうなのかと・・・

本当はケースの改造をしながらゆっくり考えたい所ですが、天板の高さが決まらないとフロントパネルが作れないのです・・・
こうして記事を書いていると、だいぶ考えがまとまってきたのですが、
初水冷なので冷えるかどうかは正直やってみないと全くわからないのです。さてどうしたものか・・・

関連記事
Posted by MooderBone on 03.2010   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mooderbone.blog29.fc2.com/tb.php/27-cd9f20a6

WELCOME

Thank you for visiting my blog.
If you can't read Japanese,
Summary of Worklog in English is here.(Not complete yet)
You want to know more,try Web Translation below.

Author:MooderBone

I love MDPC!
主にPC Case Mod について書いてます。
コメント歓迎します!
手っ取り早くワークログが見たい人はCATEGORIES欄の"忙しい人用"をどうぞ。

TRANSLATION

CALENDAR

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

MY WORKS

LINKS

FC2 COUNTER

SEARCH

Where You From?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。