• 1 MBM003
    【CPU】Phenom II X6 1090T BE
    【クーラー】水冷
    【M/B】MSI 870A-G54
    【Mem】SanMax DDR3-1333 4GB*4
    【HDD】WD20EARX *2
    【SSD】m4 SSD CT128M4SSD2
    【VGA】SAPPHIRE HD5770 1G GDDR5
    【光学ドライブ】AD-7240S Black
    【電源】CORSAIR CMPSU-650HXJP
    【ケース】フロンティア神代 G-Break改
  • 2 MBM003
    【Water Block】
    【CPU】EK-Supreme LT AMD Acetal+Nickel
    【VGA】EK-FC5770 - Black Acetal+Nickel

    【Radiator】
    Black Ice GT Stealth 240
    Black Ice GT Stealth 120*2

    【Water Pump】
    JINGWAY DP-600PN

    【Reservoir】
    Phobya Balancer 150 Black Nickel
    MBM Original

    【Fitting】
    EnzoTech
    Bitspower

    【Tube】
    Tygon R3603 Tubing ID3/8-OD5/8
  • 3 MBM003

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by MooderBone on --.--

ラジエターファンの改造 その2

Category : MBM006 Worklog
前回の続きです。

IMG_4783.jpg

前回つけたファンの反対側(下側)に吸い出し方向でファンを付けるのですが、吸出し方向と言うことは取付面に対して前回とは反対向きにつけないといけないので、同じ方法では取り付けできないですね。

というわけで、前回の応用になるのですが、アルミパイプをベンダーで曲げてやって取り付けようと企んだわけです。
ちなみにアルミパイプをパイプベンダーで曲げるのは初めてです。



で、結果がこのザマです。
IMG_4788.jpg

Φ6mmで肉厚0.5mmのアルミパイプを曲げたのですが、まず、普通に曲げるとパイプベンダーを使っても曲げ部分で潰れてしまいます。
まあ、これは予想していたことなので次の手に移ります。


次はバーナーで炙りながらゆっくり曲げてみましたが、炙り過ぎてパイプが溶けましたW(写真一番下のやつですね)
いや~~アルミって結構簡単に溶けちゃうんですね~びっくりしましたw


今度は炙り過ぎないように慎重にやってみました。(写真真中のやつです)
若干潰れたもののまあ何とか曲がったのですが、炙った部分が変色してしまいました。
今回は塗装はしないつもりだったので、これはダメですね。
ちなみに表面だけでなく中まで変色しているのでサンドペーパーがけくらいではとれません。


変色しないように再度挑戦してみますが、炙りが足りないと潰れてしまいますね。(写真一番上)



ここでギブアップです。
私のスキルでは無理と判断して、使い慣れたOSTパイプ(油圧配管用精密鋼管)という鉄パイプを使うことにします。
MBM002で沢山使っているパイプです。


このOSTパイプはベンダーを使うと潰れることなく簡単に曲げれて、鉄なので強度もそこそこありつつ加工も容易、継ぎ目もなく表面もきれい、パイプ径も正確といいことだらけの素材であります。

ただ名前の通り本当の用途は油圧で作動する機械等の油圧配管用なので、ホームセンター等で気軽に買うといったわけにはいかず普通の人には入手困難だと思います。
大人の事情でw詳しくは書けないのですが、私は仕事柄手に入っちゃったりします。

ちょっと調べてみると、ネットの通販で少量販売しているところがいくつかあったので、どうしても欲しい方は問い合わせてみるといいかもしれません。




では早速曲げます。
IMG_4793.jpg



切り口にM5のタップを切ります。
IMG_4796.jpg



前回のアルミパイプ同様真ん中に切れ目を入れて開きます。
IMG_4799.jpg
鉄パイプなのでそのままほっとくと錆びちゃうので塗装しました。
アルミパイプの質感に合うようにシルバーメタリックにしてみました。




フレームからカットしたファンにはめ込んでグルーガンで固定します。
IMG_4800.jpg




ラジについていたアングルに先にファンをつけときます。
IMG_4803.jpg
ボルトの頭が飛び出ないように皿ネジを使うのですが、スペース的に皿モミするのがきついので小頭タイプのアルミサッシビスというのを使っています。



ラジにつけました。
IMG_4810.jpg


IMG_4812.jpg





ケースにつけると、
IMG_4815.jpg

IMG_4820.jpg





次回はラジの排気を直接ケース外に出す方法を考えたいと思います。





追記

アルミパイプ(Φ6mm肉厚0.5mm)の曲げに失敗した後日、ホームセンターで肉厚1.0mmのアルミパイプを発見しました。
あと、色々調べた結果、パイプに砂を詰めるとつぶれにくいらしいので、これまたホームセンターでハムスターの砂浴び用焼き砂も購入、パイプに詰めて曲げてみました。


IMG_4822.jpg

ほんの少し潰れてRも少しだけ小さくなりますが、なかなかキレイに曲げることが出来ました!



ただ油断すると・・・、
IMG_4825.jpg
折れちゃいますw
難しいもんですね・・・・・。
関連記事
Posted by MooderBone on 13.2013   8 comments   0 trackback

スゴイとしか言葉が...
ボクなら間違いなくお手軽なアクリルで済ませてしまいそうですが...メチャかっこいいです♪
この記事に刺激されて、今までシュラウド化のために犠牲になったファンたちが日の目を見る日が来るかもw
2013.01.13 18:30 | URL | りくんちゅ。パパ #- [edit]
意図する位置にパイプの穴が来てる所が凄いとしか・・・
バーナーもお持ちとは・・・
2013.01.13 23:20 | URL | bloom #- [edit]
りくんちゅ。パパさん おはようございます

私にはアクリル加工の方が難易度が高いです。
割れるし、溶けるし、簡単に曲がらないし、キズもつきやすいし・・・。
人それぞれに得意な素材があって、それが個性につながって面白いですよね。


> この記事に刺激されて、今までシュラウド化のために犠牲になったファンたちが日の目を見る日が来るかもw
どんな活用をされるのか楽しみにしています。
私は、このほかのファンもフレームから外して使おうと思っているので、逆にフレームの活用方法を考えなくてはw
2013.01.14 09:04 | URL | MooderBone #- [edit]
bloomさん、おはようございます。

> 意図する位置にパイプの穴が来てる所が凄いとしか・・・
今回使用したOSTパイプなら仕事で頻繁に曲げているのでごまかし方がうまいだけですw
穴位置あわせも基本現物合わせなのですが、穴を広げたり色々ごまかしながらです。

> バーナーもお持ちとは・・・
バーナーといってもカセットガスを使うちゃっちいものです。
すし屋であぶりに使っているようなやつですね。
2013.01.14 09:15 | URL | MooderBone #- [edit]
こんばんは~。

プッシュプル完成お見事です!
僕も今回の銅管曲げのときに、長さが短めで無理に曲げようと砂を詰めても曲げ部分が凹凹になってしまいましたw
ほんと曲げって難しいと実感しました。。
2013.01.14 20:10 | URL | と〜やん。 #- [edit]
このね。なんだろう。

ソファに身をゆだねながらコーヒー片手に読書するかのように
極めて当たり前に、当然に、自然に、日常に、
鉄やアルミを加工してる様がかっこいいんですよ。

更新お疲れさまでした!次回も楽しみにしてますねー☆
2013.01.15 21:43 | URL | Hide-Rocket #- [edit]
と〜やん。さん、こんばんはです。

金属配管は経験上、曲げ回数が同じなら距離が短いほど難しいですね。
ベンダーを使うとRの大きさが決まってますし、距離が長ければ多少寸法がずれていても継手に入っちゃいますからねえ。
ナマシの銅管も仕事で曲げることがありますが、私もあんまり得意じゃなかったりしますw。
2013.01.15 22:46 | URL | MooderBone #- [edit]
Hideさん、こんばんは。

いや~~そんなにカッコイイもんじゃないですよw
ブログにはあっさり書いちゃってますが、実際はかなり試行錯誤したり、失敗してやり直したりとドタバタですよ。
なるべく写真に映らないようにしてますが(それでも端々に写ってますがw)、作業場の散らかり具合も酷いもんですし。

2013.01.15 22:57 | URL | MooderBone #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mooderbone.blog29.fc2.com/tb.php/139-208e488e

WELCOME

Thank you for visiting my blog.
If you can't read Japanese,
Summary of Worklog in English is here.(Not complete yet)
You want to know more,try Web Translation below.

Author:MooderBone

I love MDPC!
主にPC Case Mod について書いてます。
コメント歓迎します!
手っ取り早くワークログが見たい人はCATEGORIES欄の"忙しい人用"をどうぞ。

TRANSLATION

CALENDAR

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

MY WORKS

LINKS

FC2 COUNTER

SEARCH

Where You From?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。