• 1 MBM003
    【CPU】Phenom II X6 1090T BE
    【クーラー】水冷
    【M/B】MSI 870A-G54
    【Mem】SanMax DDR3-1333 4GB*4
    【HDD】WD20EARX *2
    【SSD】m4 SSD CT128M4SSD2
    【VGA】SAPPHIRE HD5770 1G GDDR5
    【光学ドライブ】AD-7240S Black
    【電源】CORSAIR CMPSU-650HXJP
    【ケース】フロンティア神代 G-Break改
  • 2 MBM003
    【Water Block】
    【CPU】EK-Supreme LT AMD Acetal+Nickel
    【VGA】EK-FC5770 - Black Acetal+Nickel

    【Radiator】
    Black Ice GT Stealth 240
    Black Ice GT Stealth 120*2

    【Water Pump】
    JINGWAY DP-600PN

    【Reservoir】
    Phobya Balancer 150 Black Nickel
    MBM Original

    【Fitting】
    EnzoTech
    Bitspower

    【Tube】
    Tygon R3603 Tubing ID3/8-OD5/8
  • 3 MBM003

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by MooderBone on --.--

フロントドアの改造 その3

Category : MBM006 Worklog
後から気が付くのだけど、わざわざ訂正するまでもない様な間違いをしてしまって恥ずかしい思いをすることが多い無駄骨男です、皆さんこんばんは。

今日もHide-Rocketさんのブログにコメントしたのですが、"Born"と書くべき所を"Bone"と書いてしまい後から気付いて一人でPCのまえで顔を赤くしている始末です。
変換ミスやタイプミスならしょっちゅうなので余り気にしないのですが、これは恥ずかしい(笑)。
全然違う意味になっちゃいますからね。
自分のブログなら気付けばすぐに直せるのですが人様のブログへのコメントだとどうしようもない(笑)。
訂正のコメントを追加で入れるほどでもないのが更に悩ましい(苦笑)。

そんなに頻繁に人様のブログにコメントしないのですが(でも記事はちゃんとチェックしてますよ)、これからも誤字脱字だけでなく認識違いとか色々あると思いますが、どうかご容赦下さい。




さて、どうでもいい前置きはこれくらいにしておいて、フロントドアの改造の続きです。

今回はパワー&リセットスイッチを改造します。


DSC_0733-1.jpg

現状はパワースイッチボタンの方が取れています。
ついでにリセットスイッチボタンも取っちゃいます。



DSC_1012.jpg

で、裏側からドアの真ん中に入っているリブを利用して、アルミのアングルと平板でボタンのウラを塞いでしまいます。
これがバネになってボタンを押しても元に戻るようにするわけです。
このへんはMBM003のときと同じ構造です。




が、ここで問題が・・・。

DSC_1014.jpg

アングルを介して板を取り付けているリブの強度が足りなくて片方の板を押すともう片方の板も一緒に動いてしまいます。
これはマズイ。



で、どうしようかかなり悩んだ末、補強を入れることにします。

DSC_1016.jpg

アングルを一本つけただけですが、これでプラスチックのリブ部分が動かなくなり、片方の板を押してももう片方は動かなくなりました。ヤレヤレ。




ここまで作った所で気が変わって(笑)、アルミの板を2mm厚のアクリル板に変更します。

DSC_1043.jpg

更にホールソーで丸く繰り抜いた3mm厚のアクリル板をパワースイッチ側には二枚、リセットスイッチ側には三枚重ねてボタン穴部分に貼り付けます。

更に更に丸板を貼りつけた反対側にM3のキャップボルトをつけます。




DSC_1050.jpg

ドアにつけるとこうなります。




DSC_1037.jpg

更にドアをケースにつけるとこんな感じです。
ボルトかスイッチを押すわけですね。






で、肝心のボタンはと言うと・・・・、

DSC_1046.jpg

MBM003と同じくビー玉を使います。
またかよ~と言われそうですがまたですw
ビー玉の押さえにはワッシャーを使います。
このへんはビー玉PC仲間の(私が勝手に思っているだけですがw)Twistedsisterさんの丸パクリですww。
その辺の節操は全く無いのでいいと思ったらどんどんパクらせてもらいますw
まあ、出来は全然私のほうが劣るのですが、加工技術が足元にも及ばないので仕方ないです・・・。

ワッシャーは普通のパーカー処理された黒いものですが、頑張って磨きました。
いくつかキズが残ってますが、体力の限界! 気力も無くなり、諦めることになりました…以上です!




DSC_1048.jpg

ワッシャーの裏はバーリングリーマーで面取りをしてビー玉にフィットするようにしています。




DSC_1052.jpg

ドアにつけるとこんな感じです。
またバラさないといけなので置いてみただけですが、後でワッシャーは接着剤でつけようと思っています。





DSC_1053.jpg

裏からLEDライトで照らしてみました。






今回はこの辺で・・・。
次回もまだまだ続きます。
スポンサーサイト
Posted by MooderBone on 05.2013   6 comments   0 trackback
 HOME 

WELCOME

Thank you for visiting my blog.
If you can't read Japanese,
Summary of Worklog in English is here.(Not complete yet)
You want to know more,try Web Translation below.

Author:MooderBone

I love MDPC!
主にPC Case Mod について書いてます。
コメント歓迎します!
手っ取り早くワークログが見たい人はCATEGORIES欄の"忙しい人用"をどうぞ。

TRANSLATION

CALENDAR

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

MY WORKS

LINKS

FC2 COUNTER

SEARCH

Where You From?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。